女医でタレントの川村優希氏(33)が30日、自身のブログを更新し、かねてから交際していた一般男性と結婚したことを発表した。

【全身ショット】白衣姿で美脚を披露した川村優希

 川村氏は「私、川村優希はかねてよりお付き合いさせて頂いていた方とこの度結婚致しました」と報告し、お相手については「未熟で至らないところが多い私にも深く理解があり、大らかで、時に的確な助言をくれる方です」と紹介。

 「今後も応援して下さっている方々や周囲の方々のご指導をいただきながら共に成長し、支え合って、ささやかな安らぎを感じられる家庭を築けるように努力したいと思います」と決意を新たにし「また少しでも多くの人の健康に役立てるよう 医師としてより一層真摯に、丁寧に活動して参りたいと思います」と伝えた。

 川村氏は、横浜市立大学医学部医学科を卒業し、医師免許を取得後、臨床医として勤務しながら、東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻に入学。現在は医師として活動するかたわら、タレントとしても活躍。

 TBS『名医のTHE太鼓判!』、テレビ朝日『志村けん聞録』、読売テレビ『かんさい情報ネット ten.』などに出演。そのほか日本テレビ系『スッキリ』コメンテーターなども務めた。