4人組バンドKing Gnuのドラマー・勢喜遊(せき・ゆう)が、津軽三味線デュオ・輝&輝(きき)の白藤ひかりと29日に結婚したことが明らかになった。30日、勢喜はインスタグラムで、白藤はブログで報告した。

【写真】6年の交際実らせ…勢喜遊&白藤ひかりウエディングショット

 勢喜は自身のインスタグラムで「私事ではございますが、三味線奏者の白藤ひかりさんと結婚致しました事をこの場を借りてご報告させて頂きます。ひかりさんとは音楽活動を通して出逢い、これまで約6年間交際を重ねてきました」と報告。

 出会いのきっかけをくれたメンバーの新井和輝(B)に証人になってもらったうえで、「彼の誕生日が大安だったことにも縁を感じまして、10月29日に入籍することを決めました」と、この日婚姻届を提出した理由も明かした。

 白藤も輝&輝のブログで結婚を報告。「勢喜遊さんとは音楽を通じて出会い、交際は約6年になります。昔から輝&輝を応援していただいていた方はご存知だと思いますが、輝&輝バンドの初期メンバーでした」と紹介。「同じ音楽という世界に身を置く中で、尊敬できる部分をたくさんもっている方です。これからもお互い切磋琢磨しながら力を合わせて人生を歩んでいこうと思います」とつづった。

 King Gnuは今年1月にメジャーデビュー。一方の輝&輝は、津軽三味線の全国大会で日本一になった経験を持つ白藤と武田佳泉が2008年に結成し、今年4月にメジャーデビューした。14年に多ジャンルのメンバーを集めて活動を開始したのが輝&輝バンドで、その初期メンバーとして新井が勢喜を誘ったことで2人が出会った。