『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載中の弓道漫画『天を射る』のコミックス第4巻が30日、発売された。それを記念して弓道経験があるお笑い芸人の狩野英孝がコメントを寄せた。

【写真】フルマラソン挑戦を発表した狩野英孝

 宮城県築館高等学校の弓道部出身で初段の腕前を持つ狩野は「熱い青春時代が蘇った!勘左が的を射抜く度に、僕の心も射抜かれる」と熱いコメントを寄せている。

 同作は、京都「三十三間堂」本堂軒下、全長約120メートルを端から端まで、矢を何本通せるか――。堂射(どうしゃ)」とも呼ばれた弓術競技で、天下一を目指した若者たちの青春ストーリー。