小室さやかと寺田真奈美によるボーカルユニット・alomが29日、公式サイトで年内での解散を発表した。「今後の活動について、メンバー・スタッフ間で何度も話し合いを重ねた結果、個人としてそれぞれステップアップをしていくため」と理由を説明。12月29日のライブが最終活動となる。

【動画】ボーカルユニット・alom、銀のキラキラ衣装をまとい解散をコメント

 alomは、アニメ『妖怪ウォッチ』のオープニングテーマを主に担当する「キング・クリームソーダ.」ボーカルの小室と、『スナックワールド』のエンディングテーマを歌う寺田真奈美の2人が2018年6月に結成。アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』のエンディングテーマ曲「恋する乙女は雨模様」を担当していた。

 サイトでは2人の直筆コメントも掲載。小室は「alomとして活動してきた約1年半は、本当に楽しくかけがえのない時間でした。解散となりますが、私たちalomが歌ってきた楽曲を今後ファンの皆様が大切にこれからも歌っていただけたら幸いです」と思いを吐露。

 寺田も「alomとしてさやかと活動してきた時間は私の人生でとても楽しくて幸せな時間でした。私たちの曲を沢山聴いてくれたりライブに会いに来てくれた皆様と奇跡の出会いができた私はとても幸せ者です!」とファンに感謝を述べた。

 最終ライブは12月29日に東京・渋谷ヒカリエ ヒカリエホールBで開催する。