NHKは29日、チュートリアル・徳井義実が設立した会社が、東京国税局から申告漏れを指摘された問題を受け、徳井について、新たな出演・収録をすべて見合わせることを発表した。

【写真】徳井、“大好きな人”との腕組2ショットにデレデレ

 徳井は同局の音楽番組『シブヤノオト』にMCとしてレギュラー出演しているほか、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』にも1964年東京オリンピック 女子バレーボール日本代表監督・大松博文役に配役されていた。

 すでに収録が終わっている番組については、可能なものについて出演シーンをカット。『いだてん』については全編の収録が終了し、取り直しが困難な状況ではあるが、ドラマの流れを損なわない範囲で、対応可能な措置を講じた上、放送する。

 今後も、新たな事実関係の有無について引き続き情報収集しながら、必要に応じて対応を検討していくとしている。