前週と1、2位は変わらず、Official髭男dism「Pretender」が首位への返り咲きのあと3週連続となる1位をキープした。再生数は前週比21.3%増となり、4月16日の公開から半年を過ぎるが、その勢いはいまだ衰えを見せない。累計再生数は8200万を超えている。

【動画】「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-+」MV

 3位には、上位常連のTWICEの「Fake&True」が初登場でTOP3入り。同曲は11月20日リリースの日本2ndアルバム『&TWICE』のリードトラック。10月17日に公開され、354.3万再生を記録。全世界では早くも1000万再生を突破しており、この先のロングヒットが期待される。

 そのほか初登場は、6位のヒプノシスマイク(どついたれ本舗)「あゝオオサカdreamin’night」。同曲は、9月のライブで結成が発表されていたオオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」のデビューシングル(10月30日発売)。作詞をR-指定、作曲・編曲をDJ松永とCreepy Nutsの2人が制作を手がけている。

 ヒプノシスマイクは、11月27日にナゴヤ・ディビジョンのデビュー曲(タイトル未定)を発売予定。さらにその後も来年3月まで毎月各チームのリリースが続く。この先、シーンをさらに盛り上げていきそうだ。