女優の長澤まさみが主演で、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する2020年公開予定の映画『コンフィデンスマンJP』(仮)の場面写真が初解禁された。

【写真】シースルーに花柄…長澤まさみが劇中で披露する6パターンのドレス姿

 人気脚本家・古沢良太氏が手がけた同作は、昨年4月期に月9ドラマとして放送されると、今年5月17日には映画版が公開。観客動員数200万人以上、興行収入は29.3億円のヒットを記録した。

 主人公のダー子を長澤、お人好しゆえに騙されることもあるボクちゃんを東出、どんな世界の人間にも見える特技を持つリチャードを小日向が担当。一見平凡で善良な姿をした3人の信用詐欺師(=コンフィデンスマン)が、金融、不動産、芸能など華やかな世界の欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る、痛快エンターテインメントコメディーが描かれる。

 6月に開催された前作映画のヒットイベントで映画第2弾の製作が発表されてから4ヶ月。初めて解禁された場面写真は、ブルーのドレス姿のダー子、紫のスーツでキリッとしたSP風の姿を見せるボクちゃん、さらにタキシード姿のリチャードがお披露目に。ほかにも、ダー子が身にまとう劇中ドレス姿なども解禁された。