大相撲の大関・高安(29=田子ノ浦部屋)と演歌歌手の杜このみ(30)が結婚することが28日、わかった。31日に福岡市内でツーショット会見を開く。すでに婚約しており、高安は11月10日初日の九州場所(福岡国際センター)で、最愛の伴侶を得て、悲願の初優勝へ挑む。

【写真】メガネ姿がかわいい!杜このみのプライベートショット

 高安関は、茨城県土浦市出身。中学卒業後に鳴戸部屋に入門。2005年春場所で初土俵を踏み、11年名古屋場所で新入幕を果たす。17年夏場所後、大関に昇進した。

 杜は、札幌市出身。4歳で民謡を始め、小学6年時に「江差追分」の全国大会・少年の部で史上最年少優勝。演歌歌手・細川たかしの“一番弟子”で13年に「三味線わたり鳥」でデビュー。同年の日本レコード大賞で新人賞受賞した。18年2月に「くちなし雨情」でオリコン演歌・歌謡部門で初の1位に輝いた。