税務申告漏れ問題で26日に活動自粛を発表したチュートリアル・徳井義実(44)がレギュラー出演する、28日放送の日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』(毎週月曜 後9:00)と『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)が、2番組連続で収録日に関するテロップを表示した。

【写真】徳井、“大好きな人”との腕組2ショットにデレデレ

 『深イイ話』では「※この番組は8月9日に収録されたものです」と序盤で表示し、さらにスタジオトークのパートでは徳井の姿を極力カットし放送。『しゃべくり007』でも冒頭で「この番組は10月1日に収録したものです」と表示された。屈指の売れっ子芸人であるだけに、連続でテロップ・編集という異例の対応になった。

 日本テレビは24日、徳井が出演する4番組『しゃべくり007』、『深イイ話』、『衝撃のアノ人に会ってみた』(毎週水曜 後7:00)、『今夜くらべてみました』(毎週水曜 後9:00)については放送内容を変更する予定はないとしていたが、活動自粛に加え社会保険への未加入など新たな問題が明らかになった現状から、テロップ表示で視聴者に配慮する形に。

 TBS系レギュラー番組『人生最高レストラン』(毎週土曜 後11:30)はすでに26日の放送を見送っており、他局も改めて今後の対応を発表していくものと見られる。

 徳井は所属する吉本興業から支払われる出演料などを自身が設立した会社「チューリップ」を通じて受け取っていたが、7年間で1億3800万円の申告を怠っていた。そのうち、重加算税や無申告加算税など法人税の追徴税額は約3700万円で、すでに修正申告・納付している。23日深夜には大阪市内で会見し、謝罪した。しかし、活動自粛が発表された26日には徳井個人およびチューリップ社が社会保険に加入していなかったことなど新事実が吉本興業の発表により明らかになり、騒動は収束していない。