男性グループ・Sexy Zoneのシングル「麒麟の子/Honey Honey」が、初週16.0万枚を売り上げ、11/4付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。これで「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」を、「Sexy Zone」(2011年11月発売)から17作連続に更新した。

Sexy Zone・これまでのCD売上ランキング一覧

 本作は、“自由”がテーマの力強いメッセージが印象的な「麒麟の子」と、甘い恋心を歌ったラブソング「Honey Honey」の両A面シングル。「麒麟の子」は、メンバーの佐藤勝利主演、King & Prince・髙橋海人の共演で、テレビドラマ版、Hulu版がスタートしているドラマ『ブラック校則』(日本テレビ系)の主題歌。「Honey Honey」は、メンバーが出演する『コーセーコスメポート「ソフティモ」』のCMソングになっている。

 ミュージックビデオでは、クールなダンスシーンが印象的な「麒麟の子」、背景、衣装、ダンス全てがカラフルでキュートな「Honey Honey」と、違った魅力が楽しめる仕上がりとなっている。

 なお、ドラマ『ブラック校則』は、佐藤の単独初主演で11月1日より映画版が公開される。