フリーアナウンサーの川田裕美(36)が29日、音楽関係の仕事をしている一般男性と結婚したことを自身のブログで発表した。

【写真】大きな花束を抱え、笑顔で結婚を報告した川田裕美

 ブログでは「この度、私 川田裕美はかねてより交際しておりました音楽関係の仕事をしている方と入籍しましたことをご報告させていただきます」と発表。「同じ大阪出身で、とても朗らかで面白く、思いやりがあって頼もしい彼と一緒にいると、とても安心できて素直な自分でいられます」とお相手について明かした。

 また、「この先、どんな事があっても二人同じ方向を向いて、力を合わせて楽しい人生をつくっていきたいと思います」と決意の言葉も。今後については「仕事は変わらず続けて参りますので、引き続き応援していただけると嬉しいです。今後とも宜しくお願い致します」としている。

 川田は1983年生まれ大阪府出身。和歌山大学経済学部経済学科を卒業し、2006年に読売テレビ入社、『ズームイン!!SUPER!』『朝生ワイド す・またん!』などの番組を担当。11年4月より『情報ライブ ミヤネ屋』に司会としてレギュラー出演し、宮根誠司とのコンビで知名度を上げた。

 15年フリーに転身し、現在は日本テレビ系『1周回って知らない話』、TBS系『この差って何ですか?』などに出演中。