9人組ガールズグループ・TWICEが27日、千葉・幕張メッセ国際展示場9-11ホールでワールドツアー日本公演『TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN』を開催。約4ヶ月ぶりに9人全員がそろったステージ終演後には、来年3月3・4日に東京ドーム2days公演を行うことが発表され、ファンを喜ばせた。

【ライブ写真】久々に9人が勢ぞろい 興奮に包まれる会場

 TWICEは、ミナが健康上の理由で7月から活動休止し、8月27日には不安障害と診断されたことを公表していたが、今月23日に北海道・真駒内で行われた日本ツアー初日からステージ復帰。同公演をチェヨンが体調不良で休演したため、なかなか全員がそろわなかったが、2ヶ所目のこの日、9つの光に照らされた映像とともにメンバーが登場し9人が勢ぞろい。全員で「One in a Million! こんばんは、TWICEです」とあいさつし、会場は大歓声に包まれた。

 ダヒョンは「今回はなんと、初披露の曲もあります。ドキドキワクワクですよね?」と期待感をあおり、日本ではフルバージョン初披露となる「Breakthrough」をパフォーマンス。ミュージックビデオでも話題となったクールなダンスとサウンドに磨きがかかり、何度も歓声があがった。

 そして、11月20日にリリースされるニューアルバム『&TWICE』のリード曲で日本初パフォーマンスとなる「Fake & True」のイントロが流れた瞬間、会場の盛り上がりは最高潮に。今月18日にミュージックビデオが解禁され、1週間で1000万再生を突破した注目曲とあってONCE(TWICEファン)のかけ声もそろい、そのパワーに後押しされるように圧巻のステージで沸かせた。

 メンバーがステージを去り、興奮冷めやらぬなか、「緊急告知」の文字が映し出され、「TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN」東京ドーム追加公演が決定したことを発表。今年3月に続いて2年連続での大舞台が決まり、ファンを歓喜させていた。