人気アニメ『ポケットモンスター』シリーズに登場しているキャラクター・ロケット団(ムサシ、コジロウ、ニャース)が、11月17日よるスタートするアニメ新シリーズに登場することが、25日までわかった。22年連続出演となり、あわせて林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコからのコメントが公開。また、新シリーズにはもちろん、ソーナンスも登場する。

【画像】公開されたロケット団の秘蔵メカ

 サトシとピカチュウの前にどこからともなく現れるロケット団は、1997年の放送から愛すべき悪役として多くの視聴者に親しまれてきたキャラクター。ボスであるサカキの命を受け、ムサシ・コジロウ・ニャース・ソーナンスの4人は、今作の舞台である“すべての地方”を股にかけ任務を遂行。今回はロケット団の“秘蔵メカ”が登場することも明らかとなり、新たに登場するメカは、これまで「ピカチュウゲット」のため身銭を切りメカを造ってきたロケット団の切り札となるのかが、見どころとなる。

 新シリーズは“すべての地方”が舞台となるが、「会いたい!」と思うポケモンや見どころについて林原は「フシギダネ。私が個人的に関わりの深いポケモンですから。今まではゲームに沿ってアニメも展開していきましたが、今作はすべての地方が舞台。自由度が上がったからこそ今までにないオリジナルストーリーが描けるのかなと思うと、我々ロケット団も楽しみです。ムサシとコジロウがチャリンコ暴走族だった時の話とか、経緯が謎のままの過去がいっぱいありますし。(笑)」。

 三木は「僕はニョロゾとトニョーロかな~。…あっ、ニョロトノか!(笑)鳴き声の方を言っちゃった。(笑)僕もこの2匹は個人的に関わりが深~いポケモンだし、ポケモンなのにすごく“粋”な感じもする。ヨーロッパのおっさんのような振る舞いがいいなと思います!相変わらず地道に、本来の目的のために活動しているロケット団ですが今回はサカキ様との接点が多くなるのかも?“秘蔵メカ”に注目です」。

 犬山は「放送を楽しみにしててほしいね! わしは、アニメではめったに出てこないけどノコッチが結構好きだから、出てくるといいな~。あと、ダンゴロも個人的に思い入れがあるので2匹に会えたらうれしい。(笑)新シリーズが始まってもロケット団は変わらずロケット団としてわちゃわちゃしていると思いますが、林原さんが言うように、ムサシ・コジロウ・ニャースそれぞれの過去エピソードを見てみたいなと思います」とそれぞれコメントを寄せた。