NHKの和久田麻由子アナウンサーが、大みそか恒例の『第70回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15~11:45 総合ほか※中断ニュースあり)で内村光良とともに総合司会を務めることが28日、発表された。和久田アナは『紅白』の総合司会を務めるのは初めて。和久田アナは「内村さん、紅組司会の綾瀬(はるか)さん、白組司会の櫻井(翔)さんとともに、目いっぱい番組を盛り上げていきたいと思います」と、あいさつした。

【全身ショット】清楚なワンピで美脚を披露した和久田麻由子アナ

 総合司会は3年連続で内村光良、紅組司会は4年ぶり3回目の綾瀬はるか、白組司会は2年連続で櫻井翔(嵐)が務める。

 2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。