俳優の滝藤賢一が、NHK総合のドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』(毎週金曜 後10:00、全10回)の第7回に出演することが発表された。連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年前期)でヒロインの両親を仲むつまじく演じた松雪泰子と、今作では“別れた夫婦”を演じる。

【写真】天才工学者・天ノ真奈子を演じる松雪泰子

 松雪演じる天才工学者・天ノ真奈子が、毎回さまざまな事故を調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、秘められた真相に挑むミステリー・エンターテインメントドラマ。“失敗学“を武器に事故の背景に潜む人間模様や社会のひずみに切り込んでいく真奈子をコミカルかつ痛快に描く。

 第7回では、とある金融機関のシステムに事故が発生。滝藤が演じる橘は、真奈子の元・夫で、敏腕のカウンセラー。真奈子が調査する事故の関係者と関わりがあり、真奈子と再会することになる。

 第7回には、ほかに、真奈子たちの調査を受けるシステム会社の部長・十川(とがわ)役で木下ほうか。プロジェクトのサブリーダーで、事故の鍵を握るSE・高坂(こうさか)役で駒木根隆介が出演することもあわせて発表された。