ライトノベル『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAX になってました』がテレビアニメ化されることが決定した。あわせてティザービジュアルとキャスト情報が解禁。悠木碧、本渡楓、千本木彩花、田中美海、原田彩楓、沼倉愛美、和氣あず未、杉山里穂が出演する。

【画像20枚】魔女やドラゴンの娘…登場キャラがズラリ

 同作は、主人公が異世界転生した先で描かれる日常系ストーリー。ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生してしまう。前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女は、スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓(ふもと)の村のお世話をすることに。ところが300年後、スライムを倒し続けた経験値で、いつの間にかレベル99=世界最強となってしまい、その噂を聞いた腕に自信がある冒険者などが押しかけて騒動に巻き込まれてしまう…。

 2016年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されている森田季節氏によるライトノベルで、2017年からはGAノベルで書籍化、『ガンガンONLINE』でコミカライズも連載されている。

 キャストはドラマCDと同じく、主人公・アズサ役を悠木碧、アズサに弟子入りしたレッドドラゴンのライカ役を本渡楓、スライムの精霊姉妹の姉ファルファ役を千本木彩花、妹シャルシャ役を田中美海、エルフの調薬師ハルカラ役を原田彩楓、上級魔族のベルゼブブ役を沼倉愛美、ブルードラゴンの娘のフラットルテ役を和氣あず未、幽霊の少女ロザリー役を杉山里穂が務める。

 キャスト陣からもコメントが届き悠木は「昨今はアニメ化する際CVが変わることも多い中、変わらずアズサを演じられるのはすごく有難いことですね…。絵が動くようになったら、さらにほっこりまったりして貰えるんじゃないかなと思います」と喜び。

 本渡は「ライカとして初めてドラマCDで奮闘していたころが懐かしい思い出として感じられる、今日この頃です。皆さまの応援、制作の皆様の尽力あってのアニメ化。大切に演じさせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します!」、千本木も「ドラマCD をとても楽しく収録させていただいてたので、アニメでまたファルファを演じれるかと思うと今からわくわくです!素敵なアニメを届けられるよう頑張りたいと思います!」と意気込んでいる。