韓国人アーティストのジェジュンが、21日発売の雑誌『JUNON』12月号(主婦と生活社)に登場。チェック柄のセットアップを華麗に着こなし、同誌初の臨時増刊号の表紙を飾った。

【表紙カット】華麗にセットアップを着こなすジェジュン

 この夏は3週間ほど韓国で過ごしたというジェジュン。滞在中のエピソードとして「会えなかった人に会っていました。いろんな韓国の芸能界の友だちとか。でも、みんな忙しくて。なかなかタイミングが合わなくて、そこまで多くの人には会えなかったですね」と残念そうに明かした。

 また、「漢江(ソウル中心部を流れる大きな川)で自転車に乗ったり、散歩したりしていました。川沿いにサイクリングコースがあるんです。マスクをしているので、気づかれたりはしないですね。行くのも夜ですし。日本でも夜にけっこう散歩したり、買い物に出かけたりしています。逆に昼はプライベートでできることがなさすぎて、夜になるのを待っています(笑)」と日本での日常についても語っている。

 同号にはそのほか、超特急、杉野遥亮、小関裕太、佐藤大樹、香取慎吾、THE RAMPAGEなどが登場する。