歌手の氷川きよし、坂本冬美、伍代夏子ら19組が17日、東京・NHKホールで行われた『第19回 虹の架け橋 まごころ募金コンサート~新しい時代へ! 歌い継ぐ日本の名曲~』に出演。開演前には報道陣の囲み取材に応じた。

【写真】山田太郎の音頭で「日本ガンバロー」コールをする出演者

 日本音楽事業者協会が主催する同コンサートは、2001年に発生した三宅島大噴火による被害に対する支援をきっかけに、「音楽を通じて被災地の皆さまを元気づけ励まそう」という趣旨でスタート。以来「災害救援」と「環境保全」という2つのテーマを軸に毎年開催され、今年で19回目を迎えた。

 氷川は、日本中に大きな被害をもたらした台風15号、19号などの自然災害にふれ、「被害にあわれた皆さんに心からお見舞い申し上げます。自然災害でたくさんの方が被害にあわれて、ニュースを見ていて恐ろしいなと思いました。お亡くなりになられた方、行方不明になられた方々の、ご家族のことを考えると本当に胸が痛くて」と神妙な面持ち。「自分たち歌手は、歌を届けて、少しでもお役にたって、皆さんが元気になってくださったらいいなと深く思っています」と歌で支援することを誓った。

 コンサートでは若手からベテランまで19組の出演者が、自身の楽曲のみならず、没後30年を迎えた美空ひばりさんの名曲などを披露。最後は、本公演のテーマソングである唱歌「ふるさと」を全員で合唱した。

 この模様はNHK BSプレミアムで11月3日午後7時30分から90分にわたり放送予定。コンサートチケットの売上の一部は、被災地域へ復興支援として寄付される。

■『第19回 虹の架け橋 まごころ募金コンサート』出演アーティスト(★=初参加)
山田太郎★
坂本冬美
伍代夏子
石原詢子
氷川きよし
山内惠介
新妻聖子★
北島兄弟(北山たけし、大江裕)
森山愛子
秋元順子★
松川未樹
入山アキ子
城南海★
みちのく娘!(工藤あやの、津吹みゆ、羽山みずき)
辰巳ゆうと
一条貫太★
門松みゆき★
二見颯一★
彩青★

▽司会
徳光和夫
藤原紀香