4人組バンド・グッドモーニングアメリカ(通称グドモ)が15日、来年1月の東名阪3公演『また会えるよね』をもって活動休止することを発表した。あす16日には、活動休止前ラストシングル「フルスロットル」をサプライズリリースすることも明らかになった。

【写真】全身金箔!衝撃のゴールデンフリーザ姿を披露したグドモ・たなしん

 昨年バンド結成10周年、メジャーデビュー5周年を迎えたグドモは、初のベストアルバム『the BEST HIT GMA』(昨年7月発売)、6thアルバム『!!!!YEAH!!!!』(同11月発売)を立て続けにリリース。2度の全国ツアーを実施、イベントやライブ/フェスにも多数出演するなど1年間精力的に活動した。アニバーサリーイヤーが一段落したところでメンバーが今後のバンド活動と人生を見つめ直し、話し合った結果、「バンド活動休止」の結論に至ったという。

 メンバーはそれぞれコメントを発表。金廣真悟(Vo/G)は「このメンバーでグドモを続ける為に活動休止という選択をしました」と説明。「なので、いつとは決まってないのですが、またこの4人でステージ上に戻って来る気満々です。俺はその日を楽しみに修行してきます。長い間ありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしく」とファンにあいさつ。渡邊幸一(G)、たなしん(B)、ペギ(Dr)もそれぞれの想いを明かしている。

 活動休止前最後のワンマンツアー『また会えるよね』は、来年1月17日に東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST、1月24日に愛知・名古屋 DIAMOND HALL、1月25日に大阪・梅田CLUB QUATTROで行われる。

 グッドモーニングアメリカは、東京・八王子で2001年に高校の同級生で結成した前身バンドから2007年7月に改名し、08年7月に現メンバーに。13年5月にアルバム『未来へのスパイラル』でメジャーデビューし、アルバム7枚(前身バンドベスト含まず)、ミニアルバム3枚、シングル5枚を発表してきた。あす16日には、6thシングル「フルスロットル」をサプライズでリリース。“グドモ節”全開のポジティブソングとなっている。

■グッドモーニングアメリカ 活動休止に向けたコメント全文

▽金廣真悟(Vocal/Guitar)
このメンバーでグドモを続ける為に活動休止という選択をしました。
なので、いつとは決まってないのですが、またこの4人でステージ上に戻って来る気満々です。
俺はその日を楽しみに修行してきます。
長い間ありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしく。

▽渡邊幸一(Guitar)
いつもグッドモーニングアメリカを応援してくれるみんなへ
今までたくさんの景色を見てきたみんなと、これからも歩いて行けなくなってしまって、本当にごめんなさい。
ずっと自分の音楽に対する気持ち、残りの自分の人生、何度も自問自答してきましたが、今はこの答えしか出せませんでした。
応援してくれたみんなには感謝してもしきれません。これからも少しでも僕らの音楽がみんなの支えになってくるように、グドモを好きで良かったって思って貰えるように、全力を尽くします。
この大きな決断を後悔しない為にも、いつかまたみんなと笑って振り返ることができる為にも、前を向いて進んでいくつもりです。

▽たなしん(Bass)
突然の報告で驚き悲しんでいる人へごめんなさい。
バンド活動休止後、またこのメンバーでステージで音を出せるその瞬間まで心の火を絶やさず進んでいきたいと思っています!
決まっているライブも全力ファイヤーでいくので遊びに来てもらえたら嬉しいです!

▽ペギ(Drums)
応援してくれていたファン、グドモクルーの皆んなには本当に感謝しています。
やりたい事、やれる事を改めて考えて
また会える日のため、これから僕なりのやり方で活動していき、恩返しできるよう努めていきたいと思います。
たくさんの応援ありがとうこざいました。