人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーが出演する『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019』(東京・TOKYO DOME CITY HALL)の、あす13日12時公演が、台風19号の影響を考慮し中止が決定した。12日公式サイトで発表された。午後5時からの公演実施の有無は改めてアナウンスされる。

【集合ショット】美少女戦士セーラームーン”5戦士”それぞれの衣装で登場した乃木坂46・久保史緒里、伊藤純奈ら

 サイトでは「10月13日公演についての重要なお知らせ」として「台風19号の影響を考慮し、主催者、関係者で公演実施について協議の結果、10月13日12:00公演を中止とさせていただくことになりました」と報告。「公演を楽しみにしていただいていた皆さまには、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます」と伝えた。

 なお、同日午後5時からの公演は「実施に向けて準備をして参りますが、当日の状況を考慮して、10月13日のお昼頃までに公式サイトで公演実施の有無について発表させていただきます」とした。

 中止公演に関しては、振替公演はなし。「払い戻し」の対応をするとし、払い戻し方法は、後日、公式サイトで詳細を発表する予定。「払い戻しにはチケットが必要になりますので大切に保管してください。何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます」と呼びかけている。

 『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019』には、メンバーの久保史緒里(セーラームーン/月野うさぎ役)、向井葉月(セーラーマーキュリー/水野亜美)、早川聖来(セーラーマーズ/火野レイ役)、伊藤純奈(セーラージュピター/木野まこと役)、田村真佑(セーラーヴィーナス/愛野美奈子役)の5人のセーラー戦士らが出演している。