俳優の大泉洋と篠原涼子が、インターネット回線『NURO(ニューロ) 光』の新CM『世界最速おそるべし モンスター登場篇』、『世界最速おそるべし ノーストレス篇』などに出演。“NURO”モンスターと共演し、楽しい演技を見せる。

【動画】大泉洋が変幻自在の顔芸披露? 篠原涼子も出演、新CM一気見せ!

 『NURO(ニューロ) 光』(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)の新CMは、大泉洋出演の『世界最速おそるべし モンスター登場篇』、『同 速度実感篇』と、篠原涼子出演の『世界最速おそるべし ノーストレス篇』、『同 コスパ篇』の計4作。“NUROモンスター”と一緒に、自宅のインターネット利用環境が快適になる様子を、それぞれがコミカル&ナチュラルに表現している。

 なかでも、顔芸ともいうべきコミカルな演技を見せたのが大泉だ。『速度実感篇』の撮影は、動画配信サービスで映画を観るシーンから。配信速度に対する“疑わし気な表情”のバリエーションを求められた大泉は「たくさんしごいてください、いくらでもなんでもやりますよー!」とやる気十分。眉毛を動かして大げさな表情を作り、「今のはMAX大きくやってます!」と笑わせる場面も。『モンスター登場篇』でも力を入れすぎたのか、「なに⁉」と振り返る演技がまるで時代劇のようになり、「武士になっちゃった」と苦笑い。コミカルな演技で現場を和ませつつも、様々なパターンを演じ分け、監督の要望に的確に応えていた。

 一方、篠原はナチュラルな演技で魅了。タブレットでレシピ動画を観ながら料理する『ノーストレス篇』では、「おそるべし!」と凛とした表情を見せながらも、出来上がった料理を「できたよー」と笑顔で運ぶ様は、まさにステキな奥様。撮影の合間には、NUROモンスターの顔を触り、「すごい、頬っぺたとかも動くんですね!」と無邪気な様子も見せていた。

 日常生活に訪れた世界最速の驚きを、それぞれの演技で「おそるべし!」と表現した二人。新CMは12日から放送されるので、彼らの表情やNUROモンスターとのコレボレーションにも注目してほしい。