俳優の宮沢氷魚が映画初主演する『his』(2020年1月24日公開)から、おでこをコツンと合わせるポスタービジュアルと場面写真が11日、解禁になった。

【別カット】3人での生活に少し戸惑う表情を見せる宮沢氷魚

 女優の杏と共演した日本テレビ系ドラマ『偽装不倫』で、多くの視聴者の心をつかんだ宮沢が本作で挑むのは、周囲にゲイだと知られるのを恐れ、東京から田舎にやってきた井川迅。そして、迅の忘れられない恋人・日比野渚を藤原季節が演じる。メガホンをとるのは、今年公開の『愛がなんだ』や『アイネクライネナマトムジーク』など多くの恋愛映画を手がけている今泉力哉監督。

 田舎暮らしを送っていた迅のもとに、6歳の娘を連れて突如と現れた渚。「しばらくの間、居候させてほしい」という渚に戸惑う迅だが、3人での生活を受け入れるようになっていく。そんな中、渚は妻との離婚で親権の協議をしていることを迅に打ち明けるも、ある日、妻が娘を東京に連れ戻してしまう。落ち込む渚に迅は「3人で一緒に生きていきたい」と気持ちを伝えるも、離婚調停の中で、心無い言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境にあらためて向き合っていくことになる。

 解禁になったポスタービジュアルは、初恋の彼・渚と再会し、再び気持ちを通じ合わせた2人が、目を閉じてお互いの額をそっと合わせる、切なくも美しいシーンを切り取ったもの。あわせて公開された場面写真では、3人での生活に戸惑いとうれしさを見せる迅の姿などが映し出されている。