お笑いタレントのケンドーコバヤシが『Amazon Prime Video』の新CM動画に出演。美容師役に挑戦し、いつも仲良しの“プライム兄弟”の兄にツッコミを入れながらPrime Videoの特長を紹介している。

【動画】ケンコバが“アニメ好き美容師”として登場 施術そっちのけでお客に怒られる?

 本CMの見どころは、美容師役として登場するケンドーコバヤシのコミカルな演技。プライム兄弟の2人の会話を聞きながらどんどんテンションが上がっていき、美容師としての施術そっちのけでPrime Videoの良さを力説し始める。TV CMでは魅力を熱弁するあまり、兄の髪型をボックスヘアに仕上げてしまう場面も。一方、WEB CMの方では施術中にアニメを見始め、兄から「仕事して!!」と指摘されるほどハマっている様子を披露している。

 ケンドーコバヤシは、「普段から『有田と週刊プロレスと』や『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』、『今田×東野のカリギュラ』を見ている」と語るほど、正真正銘のPrime Videoファン。同サービスで出演したい作品を聞かれ、「昔あったUMA(未確認動物)を探しに行くような番組をやってみたいですね。洞窟に二股の蛇を探しに行くとか、隊員が蛇に嚙まれて脱落とか。僕自身がアマゾンとかゴビ砂漠とかに行きたいです。めちゃくちゃやりたいです。ついこないだも、ネッシーはいないって発覚して…あれウナギでしたって…、こんな夢のないニュース流すなって思いました。それを『ほんまかい!』って言うて、ネス湖まで調べに行きたいですね」と熱く語った。

 ケンドーコバヤシが美容師として登場するTVCM動画「ヘアサロン」篇、「ヘアサロン(アニメ)」篇は、10月5日より放送されている。