タレントのビートたけし(72)が総合司会、人気グループ・関ジャニ∞の村上信五(37)がキャプテンを務める11月2、3日放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』(2日の午後6時30分から3日の午後9時54分)。3年ぶりに“生放送”中心の形式を採用することが発表され、期待が高まる中、たけしと村上によるPRスポットが今週末から放送される。

【写真】マネージャーを務める松岡茉優

 2017年より『日本をもっとよく知る27時間テレビプロジェクト』が始動し、第3弾となる今回のテーマは『にほんのスポーツは強いっ!』。来年に開催される東京オリンピックを控えスポーツへの興味・関心が高まりつつある現在、たけしと村上が、スポーツをさまざまな角度から掘り下げていく。

 過去2年は事前収録形式で放送してきたが、今回はハラハラする生放送だからこそ起こりうるサプライズ演出や、制作スタッフでさえも何が起こるかわからないハプニングな瞬間にこだわった演出に。さらに、現在72歳のたけしは『27時間テレビ』史上最高齢の総合司会として大型生放送に挑戦することになる。

 撮影日は、数ヶ月ぶりに顔を合わせた2人だったが、さすがは2年連続で『27時間テレビ』を完走しただけあって、会った瞬間から息はピッタリ。対談形式で行われたPRスポット撮影では、村上が「今年は生放送ですから。72(歳)ですよ、27時間持ちますか、体力?」と問いかけると、たけしが「もたせる技術があるんだよ…立ってて寝られるんだから」と返すも、村上は「立ってて寝られたら、俺困るんですよ」と応酬した。

 たけしが「そのためにあんたがいるんだよ、何のためにいるんだ(笑)」と開き直ると、村上も観念したように「わかりました!(笑)」と丁々発止のやりとりで笑いを誘った。テーマがスポーツということから、注目している競技の話題になると、たけしが「俺が注目しているのは、やっぱりテコンドーだね。テコンドーは合宿に2人行ってね、合宿行かなかった人がどうやって出るんだっていうね…」とイジり、村上が「時事ネタ好っきやな、相変わらずもう!」とツッコんでいた。