乃木坂46の新レギュラー番組で、12日からインターネットテレビ局Abema TVで放送開始となる『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!』第2回の旅に参加するメンバーが、1期生の齋藤飛鳥(21)と星野みなみ(21)の“あしゅみな”コンビとなることが明らかになった。

【写真】スペインから旅先を発表した齋藤飛鳥&星野みなみ

 同番組は10月から毎月1回、2日間にわたって放送される乃木坂46の新レギュラー。月ごとに異なるメンバーが2人1組でスタッフも通訳もいない“完全自由”な3日間の海外旅行に出かけるもので、10月12・13日の初回では、白石麻衣と松村沙友理のハワイ旅が放送される。

 齋藤と星野は7日、旅先からインスタライブの配信を行い、第2回はこの2人のスペイン旅になることを発表した。ファンはこの配信まで知らされていなかったことから、2人が画面に登場すると、「あしゅみなー!」と歓喜のコメントが殺到。2人は「スペインのオススメの場所や食事があったらぜひ教えてください!」とファンに呼びかけるなど、20分近くにわたってファンとの交流を楽しんだ。

 今回の旅は星野が齋藤をパートナーに指名したといい、齋藤は「みなみが『飛鳥と行きたい』って言ってくれて旅が決定したのがうれしかった。だから、みなみが楽しい旅にしたいと最初の打ち合わせで話してた」とうれしそうに経緯を告白。ファンからは「スペイン楽しんできてね!」「応援してます、早く放送がみたい!」と11月の第2回放送を心待ちにするコメントが多数寄せられた。

 なお、初回放送は10月12・13日のいずれも午後9時からAbemaGOLDで放送される。