アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(18)が、月刊女性ファッション誌『GINZA』11月号(10月12日発売、マガジンハウス)に初登場。6ページにわたり、フラワーをモチーフにしたアイテムをひたすらキュートに着こなす。

【動画】平手友梨奈がセーラー服で踊る ソロ曲「角を曲がる」MV

 私服では「黒やオーバーサイズのものを着ることが多い」という平手だが、誌面ではフラワーモチーフにしたロマンティックなアイテムを着用し、「今日はピンクがたくさん。新鮮でした」と撮影を楽しんだ。

 「平手友梨奈 ピュアの花園」をテーマとし、撮影前には羽のついた帽子をかぶったまま頭を振り回しておどけたり、ドアに半分身を隠しながら衣装の説明を聞いたり…と、クールなステージ上とは異なるチャーミングな素顔をのぞかせながら、愛らしい笑顔を振りまいた。

 そして撮影に入れば一転、ファッションシューティングならではのモードな表情を次々と披露。この秋らしいフラワーモチーフを自在に着こなし、「さすが次世代のファッションアイコン」と、撮影スタッフたちをうならせる抜群の存在感を放った。