韓国のガールズグループ・KARAの元メンバーで、6月下旬から日本でソロ活動をスタートさせたHARAが5日、福岡・北九州市の西日本総合展示場で行われた『TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』に出演した。

【写真】6月26日放送の『テレ東音楽祭』で復帰したHARA

 5月26日に韓国ソウル市内の自宅で自殺未遂したことが報じられたHARAだが、1ヶ月後のテレビ東京系音楽特番『テレ東音楽祭2019』に生出演し、仕事復帰。この日は、騒動後初の公の場となったが、HARAが登場すると会場から大歓声で迎えられた。

 HARAはさっそうとランウェイをかっ歩すると「久しぶりにまた、ランウェイに立つことができてすごくうれしくて、とても楽しかったです。有名なモデルさんと一緒にランウェイを歩くので、少し緊張はしましたが、衣装に合わせて、ちゃんと表情も考えました。またモデルのお仕事もぜひやってみたいです!」と意気込んでいた。

 11月13日には復活第1弾シングル「Midnight Queen」をリリース。新曲を引っさげ、CD発売翌日の11月14日からはZeppツアーも決定した。福岡、大阪、名古屋、東京の4都市を回っていく。