Cygamesが運営する漫画アプリ『サイコミ』で連載中の『群れなせ!シートン学園』(著:山下文吾)が、テレビアニメ化されることが決定した。同アプリ初となるテレビアニメ化作品となり、あわせてティザービジュアルやPV、宣伝大使に就任した人気声優・津田健次郎の応援コメントなどが公開された。

【動画】動物大集合!公開されたティザーPV

 同作は、動物を擬人化した個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる“アニマル学園”ラブコメ。さまざまな動物がともに生活する学園「私立シートン学園」を舞台に、動物嫌いの人間と独りぼっちのオオカミ少女の出会いから、ハチャメチャな学園ライフが描かれている。

 公開されたティザービジュアルは、アニメ化にもかかわらず実写で制作されており、本物のキリンやゾウ、パンダなどの姿が。中央には宣伝隊長に就任した声優・津田の姿もあり、津田はすべての放送回に“各話♂”(オス動物役)として毎話異なる多種多様の♂動物を演じる。

 出演が決まった津田は「最初は全然よくわからなくて、各話♂動物役ってなんですか?みたいな感じでした」と笑いながら「本当に一言しかないような役もありますし、いろんな役どころがあるんですけど、最初はピンとこなかったですね。でも色々な役を演じられるので良いなと思ってます」と意気込んでいる。

 なお、放送日時やキャスト、スタッフ情報は追って発表。九州自然動物公園アフリカンサファリ、群馬サファリパーク、千葉市動物公園、横浜・八景島シーパラダイスなどが制作協力する。