日本テレビ系のアニメ『それいけ!アンパンマン』(毎週金曜 前10:55※関東ローカル)のオープニング映像が2010年4月以来9年半ぶりにリニューアルされることが明らかになった。1988年のテレビアニメ第1話が放送から32年目に突入したきょう3日「アンパンマンの日」に新映像が公式サイトにて解禁された。

【場面カット】アンパンマン、放送32年目で新オープニング映像解禁

 オープニングテーマはこれまでと同じく、ドリーミングが歌う「アンパンマンのマーチ」。新映像のコンテ・演出は第1話からTVシリーズを務めている永丘昭典監督が担当している。

 今年で生誕100年を迎える、原作者やなせたかし氏をモチーフにしたキャラクター「やなせうさぎ」も登場。地上波では4日放送の第1472話「コキンちゃんとパン工場」から、新バージョンのオープニング映像が放送される。

■永丘昭典監督 コメント
今年は、原作者のやなせたかし先生の生誕100周年という記念すべき年でもあります。
10月からの新しいオープニングでは、やなせ先生の絵本の世界をアニメーションならではの表現で制作いたしました。
たくさんのキャラクターが登場しますので、是非楽しみにしていてください!!

■高橋雄一プロデューサー コメント
これまでのオープニングとも雰囲気が違う、パステルでやさしいタッチの映像です。
32年目に入りますが、また、新鮮な気持ちで楽しく見てもらえると幸いです。