7人組ダンス&ボーカルグループ・DA PUMPが、10月2日から4週連続で新曲を配信することを発表した。

【写真】世界大会優勝経験者6人による大会で優勝したKENZOがガッツポーズ

 あす2日から配信される第1弾「This is DA world」は、“これぞDA PUMP!”の世界観のファンクな楽曲。19日の千葉・市原市民会館 大ホールを皮切りにスタートする全国ツアー『LIVE DA PUMP 2019 Funky Tricky Party』(14都市20公演)のキーとなる1曲となっている。

 16日配信開始の第2弾「バケバケNight! NHKみんなのうたバージョン」は、『NHKみんなのうた 10月・11月度』用にm.c.A・Tが書き下ろした。おばあちゃんとお父さんと子ども(ボク)の3世代が織りなすユーモアたっぷりの歌詞で、覚えやすいアップテンポのダンスミュージック。サビにはメンバーのKIMIが作った楽しい振付も加わり、みんなで一緒に歌って踊れる曲となっている。

 21日に配信開始となる第3弾「Magical Babyrinth(マジカル・バビリンス)」は、NHK Eテレアニメ『魔入りました!入間くん』(10月5日スタート、毎週土曜 後5:35)のオープニングテーマ。アニメの世界観にマッチする歌詞、楽しく踊れるパーティーチューンで、KIMIが初めてラップのリリックの書き下ろしに挑戦した。DAICHIは入間くんを意識したマネのしやすい振り付けを考案。ボーカルのISSAが見事にアニメの世界観を表現する。

 4週連続配信の締めくくりとなる28日配信開始の「Funky Girl」は、DA PUMPの世界観を象徴するような、ファンクでポップで勢いのある楽曲となっている。