女優の釈由美子(41)が1日、自身のブログを更新し、同日付けで大手芸能事務所のプラチナムプロダクションに移籍したことを報告した。

【全身ショット】超ミニスカワンピで美脚を存分に披露した釈由美子

 釈は「トミーズアーティストカンパニー」と業務提携していたが、給与の支払いトラブルが一部週刊誌で報じられ、7月31日付で契約を解除解除。自身のブログでも報告し「表現する場をいただけますよう初心に返り、より一層の努力と研鑽を重ね精進して参りたいと思います」とつづっていた。

 きょう1日のブログでは「移籍のお知らせ」とし「本日、令和元年10月1日から私、釈由美子はプラチナムプロダクションに移籍致しました」と報告。「今日まで何度も面談を重ね、想いを交わして参りました。社長ならびに事務所スタッフの皆様の情熱とその誠意に強く心を打たれました」と移籍理由を説明。

 「温かく迎えてくださってこのような素晴らしいご縁に感謝しかありません」と伝え「ぜひこちらの新しい環境で信頼関係を丁寧に築きながら俳優としてより一層、精進して飛躍して参りたいと思います。今後ともどうぞ変わらぬお引き立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます」と呼びかけている。

 プラチナムプロダクションは、菜々緒、中村アン、トリンドル玲奈、筧美和子、小倉優子など多数の人気タレントが所属。