1990年代から2000年代前半に活躍した女性グループ「C.C.ガールズ」の“3代目グループ”として結成された「C.C.ガールズ3」が2日、TGIフライデーズ横浜西口店のリニューアルオープンイベントに登場。先月18日のお披露目会見を経て、初の芸能イベントとなった。

【全身ショット】赤の膝上ミニスカートで美脚を存分に披露した豊田百佳、花岡なつみ、中川知香

 念願の晴れ舞台だったが、リーダーの河合ひかる(28)、鈴木佳奈(23)がインフルエンザのため欠席。全員がそろうことはかなわなかったが、中川知香(26)、花岡なつみ(23)、豊田百佳(23)の3人は、ミニスカートから自慢の美脚を披露し、イベントに華を添えた。

 囲み取材では、中川が欠席した2人について「デビューをしてホッとした気持ちと、緊張した気持ちがドッと来たのかも。ハードなダンスレッスンでこもって頑張っていたりしたので、ちょっと体調を崩しちゃったのかな」と説明。豊田が「LINEで『出たかった~!』と残念がっていました」と明かすと、花岡は「早く体調が良くなってくれたらいいなと思います」と心配そうな表情を浮かべた。

 同店では、Bリーグ横浜ビー・コルセアーズとのコラボメニュー「フライデーズダンク」をあす3日から20日まで“1日5食限定”で発売。11月3日から30日までは、オフィシャルサプライヤー『SPALDING』とのコラボキャンペーンとして、店内にバスケットゴールを設置し、シュートを決めると商品引換券やクーポン券、特別グッズなどがプレゼントされる。

 コラボメニューを堪能し、横浜の思い出話などに花を咲かせた3人。豊田は「緊張していたけど、楽しかったです」、花岡も「メンバーと一緒なので安心して臨めました」と笑顔。一方でバスケ経験者の中川は、フリースロー企画で3本中2本のシュートを決めたが「最後の1本が決められなくて悔しいですね」と残念がっていた。