アイドルグループ・AKB48の横山由依が、3日スタートの読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(毎週木曜 深夜0:09※3話以降は23:59~)第1話に出演が決定した。本田翼演じる主人公が率いる詐欺事件の検挙を目的に秘密裏に結成されたスペシャリスト集団『チート』の活躍を描く同作で、横山は敏腕詐欺師・細川玲子役に起用され、本格的な悪役に初挑戦する。また、彼女の上司で特殊詐欺グループのボス、謎の多い伝説の詐欺師・浪岡了祐を高橋努が演じる。

【全身ショット】本田翼がアイドルトリオ結成

 同作は、年間被害総額が400億円にものぼる特殊詐欺をはじめ、若者たちにも魔の手が迫る詐欺事件をテーマに、人をだますことにかけては天才的な能力を持つヒロイン・星野沙希(本田)が、クセ者ぞろいの仲間たちと悪徳詐欺師を騙して懲らしめていく痛快ストーリー。表向きはコンサルティング会社の社長である浪岡と冷静で用心深い性格の玲子。彼らを捕まえようとする『チート』との騙し合い対決が第1話の見どころとなる。

 玲子を演じるにあたり横山は「監督から峰不二子を意識してみてと言われたのですが、きれいで仕事ができる、でも悪そうな人ってどんな人かなあと思って、米倉涼子さんの作品を見て参考にしてみたりしました」と自分なりに役作りに取り組んだ。「普段よりも大人っぽい雰囲気を出せるように、姿勢を良くしてみたり、歩き方をかっこよくしてみたりということを意識して演じています。初めての詐欺師役なので、視聴者の方も私に騙されてほしいです」と呼びかけた。

 一方の高橋は「現場の雰囲気がとても良く、ゲストの僕でもすんなり仲間に入れて頂きありがたかったです。翼ちゃんが楽しそうに演じていたのが印象的で、一緒に芝居した僕も楽しませてもらいました」と撮影を満喫。「昨今の社会に起きている事件や問題を痛快にぶった切るようなドラマになってると思いますし、とても小気味よいです。スカッとしたい方には適してるんではないかと思うので、とにかく第1話をぜひご覧ください!」とアピールしている。