漫画アプリ『comico』の漫画コンテスト『第3回 comicoチャレンジGP』が、きょう2日からスタートした。グランプリには賞金300万円&公式連載権が授与され、comico編集長の武者正昭氏や『私を笑わないで』『みんな知ってる』作者・くるみ亮氏が特別審査員を務める。

【画像】ボイスコミック化されたコミコ漫画の声を務めた81所属の声優たち

 『comicoチャレンジGP』は、次世代のクリエイター発掘と育成の促進を目的に実施しているコンテスト。今回からは「縦スクロール」「カラー」だけでなく、「モノクロ」「見開き」での応募も可能に。ジャンルは問わずオリジナル作品であること、1話あたり15コマ以上で、開催期間内に1話以上投稿することなどが条件で、「読みきり」「連載」のいずれでも可能となっている

 賞金は「グランプリ」のほか、「準グランプリ」が100万円、編集部特別賞50万円など。作品募集はきょう2日から2020年2月20日まで、結果発表は3月25日を予定している。