俳優のユースケ・サンタマリア、お笑いコンビ・南海キャンディーズが、あす4日スタートのテレビ東京系の新バラエティー番組『先生、、、どこにいるんですか?』(毎週金曜 後6:55~7:56 初回は午後6時55分から2時間スペシャル)収録後の囲み取材に出席した。

【集合ショット】会見にはユースケ・サンタマリアも出席

 同番組は、学生のころ、お世話になった先生のおかげで「今の自分がいる」ということで、人生の転機をもたらしてくれた先生が「今どこで何をしているのか?」「あの先生の居場所を知りたい」と願う依頼人である芸能人の「会ってお礼が言いたい」という思いを伝える生存確認ドキュメント。

 ユースケは特番放送時からレギュラー化が決まっている“異例”の対応だったといい「スペシャルやって、視聴率出る前からレギュラーやりますのでっていうことだったんだけど(番組をやってみて)合点がいったというか、これは内容のあるしっかりした番組になり得るなという感じでした。上層部がそういう決断をしたのも合点がいきました」と力説。「これから15年は続けたい。とにかく不祥事だけは気をつけような」と南キャンの2人に呼びかけた。

 しずちゃんは、相方の山里亮太と女優の蒼井優の結婚会見中に同番組への出演オファーがあったと明かした上で「そういうことってあるんやって思いましたね。一応キューピッドをやったので。あと何組かやりたいなと。滝川クリステルもくっつけたんですよ」とニヤリ。山里亮太から「誰にでもわかるウソをついたね」とツッコミを入れられるも、ユースケは「確かにしずちゃん、顔が広いから、本当にキューピッドになれるんじゃない」と期待を寄せた。

 番組の内容に絡めて「感謝を伝えたい相手」について、しずちゃんが「やっぱりあれですね、蒼井優ちゃんですかね。だって、こんな人の悪口ばっかり言っている人間をやさしく包んで、毎日待っていてくれる。めちゃくちゃいい奥さん」と絶賛。「山ちゃんが芸人やし、街で囲まれて。写真とか対応するじゃないですか。優ちゃんが待っている時があって、ふと何してんねやろうと思ったらしいんですけど、芸人の妻としての覚悟が足りてなかったって言っていて。覚悟を持って挑んでくれたんやなと。こんなクズに」と相方をイジりながら思いを伝えた。

 そんなしずちゃんは、山里のキューピッドをしたことへのお礼がないと嘆き「菅田将暉くんを紹介するよとか」と山里をジロリ。山里は「時間ある?」と期待をもたせた上で「じゃあ、ネゴシックスを連れてくるから」と笑わせていた。