女優の浅川梨奈(20)が29日、都内で『浅川梨奈3rd写真集「Re:Birth」』の発売記念イベントを開催。今回の写真集の出来栄えを「777点です」と満面の笑みを見せ「4年間の活動を集約させた1冊になっていて、私の成長を見てもらいたいです」と話した。

【別カット】カメラを見つめて…アイスを頬張る浅川梨奈

 浅川は、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSを今年1月に卒業し、現在公開中の平野紫耀と橋本環奈が共演する映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』では、原作でも人気が高く、ゆるふわ巨乳で生徒会メンバーの“藤原書記”こと藤原千花を演じている。

 女優として活動の幅を広げる中でファンとの交流の場が減少していることから、この日は、直接感謝を伝えられる企画を希望し、赤色の浴衣と黄色の帯を着用してイベントに登場。ファン一人ひとりに対し、20歳を迎えて大人として生まれ変わった姿を、笑顔とともに届けて、交流を楽しんだ。

 浅川は「17歳だった私も20歳になりました。今後ともよろしくお願いいたします」と丁寧に感謝の気持ちを伝えた。写真集については「アイドルから女優としての生まれ変わりと、大人の顔と子どもの顔という『裏と表』のふたつの意味をタイトルにつけました。これまでよりも自然体になっていて、王道と大人っぽさを兼ねそろえています」とアピールしていた。