国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER』が28日、千葉・幕張メッセで開催。最多出演アーティストの乃木坂46から、13人のモデル美女がランウェイに集結した。

【動画】齋藤飛鳥&堀未央奈らがキュートにランウェイ! 4期生の投げキッスも

 「GRL」ステージに齋藤飛鳥がトップバッターで一輪の花を持ち登場すると、松村沙友理、堀未央奈らがシックな衣装で続き、黄色い声援を浴びながら笑顔をふりまいた。そのほか、梅澤美波、北野日奈子、久保史緒里、佐藤楓、新内眞衣、星野みなみ、山下美月、遠藤さくら、賀喜遥香、筒井あやめがランウェイを彩った。

 同イベントには乃木坂46の白石麻衣と樋口日奈も出演。合計15人がモデルとして歓声を浴びた。

 今年で20回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに、政府機関や自治体などの後援もあり2010年から年2回にわたって開催。今回は、ローラ、滝沢カレン、新木優子、藤田ニコルといった人気モデル総勢130人のほかにも、乃木坂46、欅坂46、日向坂46らがパフォーマンスを披露する予定となっている。