国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER』が28日、千葉・幕張メッセで開催。サマンサタバサグループ25周年を記念したスペシャルステージのゲストとして俳優の新田真剣佑が登場し、GirlsAward初出演を果たした。

【動画】新田真剣佑、胸元がざっくり開いたブラックコーデでランウェイに登場

 首元がざっくりと開いた黒いシャツを着て笑顔を見せながらランウェイを歩き、黄色い声援を浴びている途中、セカンドバッグからスマートフォンを取り出すと写真撮影を開始。突然のできごとに会場からは「きゃー!」とうれしい悲鳴が起き、真剣佑のカメラに写りたい観客は背伸びしたりしていた。

 今年で20回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに、政府機関や自治体などの後援もあり2010年から年2回にわたって開催。今回は、ゲストMCに皆藤愛子を迎え、滝沢カレン、新木優子、藤田ニコルといった人気モデル総勢130人のほかにも、乃木坂46、欅坂46、日向坂46らがパフォーマンスを披露する予定となっている。