テレビアニメ『とある科学の超電磁砲』の第3期が、TOKYO MXやMBSなどで2020年1月から放送されることが発表された。タイトルは『とある科学の超電磁砲T』に決定し、あわせてキービジュアルや特報映像、スタッフ&キャストが公開された。

【動画】公開された特報映像

 同作は、ライトノベル『とある魔術の禁書目録』のヒロインの一人・御坂美琴を主人公としたスピンオフ作品。世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力“超能力”の開発が行われている「学園都市」を舞台に、御坂美琴と仲間たちとの平和で平凡で、ちょっぴり変わった日常生活が描かれ、第3期では年に一度の大イベント『大覇星祭』のストーリーが展開される。

■スタッフ情報
原作:鎌池和馬+冬川基
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:長井龍雪
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:泉健太郎
色彩設計:安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山茂(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:井内舞子
OPアーティスト:fripSide
EDアーティスト:岸田教団&THE 明星ロケッツ
アニメーション制作:J.C.STAFF

■キャスト情報
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
食蜂操祈:浅倉杏美