人気グループTOKIOのリーダー・城島茂(48)が28日、都内で会見を行い、かねてから交際が報じられてきたタレント・菊池梨沙(24)と「きょう、代理人を通じて婚姻届を出させていただいた」と報告した。

【写真】お相手は…グラビアアイドル・菊池梨沙

 大勢の報道陣を前に「初ステージ以上に緊張しています。きょうはお手柔らかにお願いします」とはにかんだ城島は「私城島茂、結婚させていただくことになりました。また、順序が逆になってしまったのですが、お相手が妊娠4ヶ月、来年3月ごろに出産ということもご報告させていただきます。これから一家の大黒柱として、今まで以上に頑張っていきたいと思います」と伝えた。

 交際について質問が及ぶと「今から4年前、2015年の秋に友人を交えた食事会が最初の出会いでした」と振り返り、第一印象については「かわいらしい方、真面目そうな方だなと。最初は好印象でした」と回答。 

 その後、城島のアプローチで同年に交際に発展し「一言でいいますと古風で真面目な方。今どきの若い子にしては、しっかりしてるなというのが第一印象でした」。プロポーズの言葉は「幸せにするので結婚してください」。シチュエーションについては「年明け、彼女の実家にごあいさつに行きまして、その日に外で散歩している時に言いました」と、終始幸せオーラで答えていた。

 城島はジャニーズ事務所に入所後、1990年に結成されたTOKIOのリーダーに就任。94年に「LOVE YOU ONLY」でデビューし、同年から2017年まで『NHK紅白歌合戦』に24回連続で出場した。ソロでは俳優として『はぐれ刑事純情派』などに出演、バラエティー番組『愛のエプロン』MCとしても活躍。2014年には日本テレビ系『24時間テレビ37』でマラソンランナーに選ばれ、101キロを完走した。菊池との交際は、2017年に女性週刊誌が報じた。一時は破局も伝えられたが、愛を育んでゴールインとなった。