テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が、フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”の1時間拡大枠(毎週木曜 深0:55~1:55)で10月17日から放送されることが決定した。併せてキービジュアルとPV第2弾も解禁となった。

【動画】おなじみのキャラクターも…『PSYCHO-PASSサイコパス3』PV第2弾

 人気シリーズ『PSYCHO-PASS』の第3期。公安局刑事課一係が舞台のバディーものとして描かれる、新人監視官の物語。慎導灼と炯・ミハイル・イグナトフは、厚生省公安局の刑事となり、変わりゆく世界で真実を求めていく。キャストはW主人公として慎導灼役を梶裕貴、炯・ミハイル・イグナトフを中村悠一が担当。スタッフは監督は前作に引き続き塩谷直義氏、キャラクター原案を天野明氏、アニメーション制作をProduction I.Gが務める。

 OPテーマ&EDテーマ情報も解禁され、OPは20歳のボーカリスト・Who-ya(フーヤ)を中心としたクリエーターズユニット、Who-ya Extended(フーヤエクステンデッド)による「Q-vism」、EDは女性ボーカルと繊細でカオスなバンドサウンドが特徴のCo shu Nieの「bullet」に決定した。