人気グループ・King & Princeの平野紫耀(22)、女優の橋本環奈(20)が27日、都内で行われた映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』舞台あいさつに登場。緊急に開催されたため、共演者の浅川梨奈が参加できないことから橋本は、プライベートでも親交がある浅川の写真集を持参して登場し「浅川さんも喜んでいると思います!」と神対応をみせたが「ま~、出オチなのでこの辺にしておきます」と、本人不在を終始イジリ倒した。

【写真】浅川梨奈の写真集を出オチに使う橋本環奈と苦笑いの平野紫耀

 写真集について橋本は「本人からもらって、先ほどパラパラっと見ましたが、押し入れに入れておきます。もう当分見ないかな~」と塩対応。しかし、この日は浅川から「今だから言える2人へ告りたいこと」をテーマにしたメッセージが到着。「環ちゃん好きで有名な私は、環ちゃんから誕生日プレゼントをもらいましたが、あまりにもうれしくて実はまだ開けられておりません。箱のまま部屋に飾っています」という愛情をあふれさせた。

 浅川の誕生日は4月3日だが、これを聞いて橋本は「撮影中に渡しまして、5ヶ月開けていないのって相当ですよね。純粋に開けてほしいですよね。普通にびっくりですね…」と困惑していた。

 また、浅川のラブコールは出会う前からあったそうで「出会っていないころ、1年前に梨奈のツイッターで『橋本環奈と付き合い』とツイートしていて…、やばくない?」と明かすと、平野も「出会う前に? こわっ!」と驚き。続けて橋本は「公式でつぶやいていた。見知らぬ他人の状態で…。そして出会ってしまい、こうしてプレゼントが開けられない。そこまで行くと恐怖…」と苦笑いしていた。

 浅川はネットニュースを常にチェックしているということで、この場を使って「伝えたいことがあるのか?」と聞かれると「いえ、特にないです」と最後は塩田対応をして会場を笑わせた。

 映画の原作は2015年6月から『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載が始まり、単行本の累計部数は700万部を突破。天才が集う秀知院学園を舞台に、生徒会で出会った副会長・四宮かぐや(橋本)と会長・白銀御行(平野)の恋愛における駆け引きを“頭脳戦”として描く“頭脳戦ラブコメ”。互いに引かれあっているはずだが、プライドが高くて素直になれず、“いかに相手から告白させるか”を考える2人の姿が描かれる。