俳優の武田航平、栄信、芦澤興人、吉村卓也が『仮面ライダービルド』シリーズの最終章となるVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』の完成記念として制作された、東映特撮ファンクラブのオリジナル特番『カシラ&三羽ガラス 感謝の西都遠征』に出演。カシラこと仮面ライダーグリス/猿渡一海(武田)と三羽ガラス(赤羽:栄信、青羽:芹澤、黄羽:吉村)が爆笑の珍道中を繰り広げる。

【写真】似てる? 兄の武田翔平巡査部長と共演した武田航平

 カシラ&三羽ガラス=北都4人衆が活躍する同作は、ファンだけでなく北都4人衆にとっても待望の作品。その喜びと感謝を込めて特番が制作され、独占配信されることとなった。

 広島や淡路島を訪れた北都4人衆が巻き起こす珍道中の数々。ファンとの交流、グルメレポート、ドッキリ作戦、清掃活動への参加などを行った。小学校を訪問した際には、武田の兄である南あわじ署阿那賀駐在所勤務の武田翔平巡査部長との共演も果たした。旅を締めくくる罰ゲーム、さらに「猿渡ファームミーティング」と題したコーナーではテレビシリーズなどの思い出トークがいっぱい。バカでマジな北都4人衆の魅力が満載のオリジナル特番となった。

 『ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス』は、2018年8月に大人気のうちに幕を閉じた『仮面ライダービルド』、今年1月に上映されたVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の、その後を描いたオリジナルVシネマ。主人公は猿渡一海で、テレビシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)らと共に活躍した彼にスポットを当てる内容となる。

 戦兎が創った新世界では、人体実験を受けた者にだけ旧世界の記憶が蘇っていた。ある日、テロ組織に協力し、世界征服を狙うサイモン・マーカスと、マッドサイエンティストの浦賀啓示がライダーたちに襲いかかる。圧倒的な強さになすすべもなく、三羽ガラスは瀕死の状態に。そして石動美空がさらわれてしまう。美空を救出し、敵を倒すには、ライダーへの変身を解除させる敵の能力がなぜか効かず、唯一変身できる仮面ライダーグリスに新しいアイテムを作らなければならない。だが、それには三羽ガラスの命が必要だった…。

 『カシラ&三羽ガラス 感謝の西都遠征』も前編は28日の正午から、後編は10月5日の正午から東映特撮ファンクラブで独占配信される。