アイドルグループ・A.B.C-Zの橋本良亮が、27日発売の『月刊!スピリッツ』(小学館)11月号に初登場し、“古着”を題材とした読切漫画『NYRON TWILL(ナイロン・ツイル)』とのコラボグラビアを披露。あわせて、インタビューが掲載されている。

【画像】橋本が再現!コラボした古着漫画のイラスト

 これは、“古着フリーク”と公言している橋本に編集部がオファーしたところ、「古着の漫画があったらいいのにとずっと思っていました」と快諾したことから実現したスペシャル企画。

 同誌では、古着に囲まれた橋本のファッショングラビアに加え、「ぴったりのサイズの一着と出会うと、運命だと感じる」「古着に失敗と後悔はない」と“古着愛”を語る特別インタビューが掲載。また、ジャニーズの先輩から譲り受けた古着エピソードや、グループ内の秘密エピソード、私物のお気に入り古着などを公開している。

 掲載された漫画は、新人作家・鈴木夏菜氏によるデビュー読切作品。親の影響で古着のことが大嫌いだった主人公が、時代を超えて、思いを繋げ続けるという“古着の魅力”に触れ、古着のことが好きになっていくというドラマが描かれる。