現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(23)が、所属するゼロイチファミリアが一冊完全ジャックしたスペシャルブック『Platinum FLASH×ゼロイチファミリア』(27日発売/光文社)に登場。黒いランジェリー風ビキニをまとい、ヒップラインを大胆に露出した。

【写真】ランジェリー風ビキニで魅了する桃月なしこ

 桃月はナースとして働きながら、コスプレイヤーとしても活動する二刀流美女。身長160・バスト84・ウエスト60・ヒップ83センチの迫力ボディと、強い目力が印象的なキュートなルックスで、漫画誌、ファッション誌、週刊誌などあらゆる雑誌に引っ張りだこで大ブレイク中。CMなど活躍の幅を広げ、9月には初舞台も経験した。

 今回のグラビアは15ページの大ボリュームで、テーマは「温泉旅館の見習い女将」。着物姿でかしこまった姿から一転、キュートな水着姿で旅館を所せましと駆け巡る。なぜか、旅館の中に障害物のハードルや網が用意され…。初舞台を経てさらに増した表現力を存分に発揮している。

 インタビューも掲載され、ファッション誌への出演で女性ファンが増えたことをうれしそうに明かし、ゼロイチファミリアの快進撃や引退する川崎あやについて語っている。

 同号にはそのほか、川崎、十味、黒木ひかり、青山ひかる、林ゆめ、霜月めあ、御寺ゆき、水湊みお&本田夕歩、森嶋あんり&我妻ゆりかと総勢12人のゼロイチファミリア所属のタレントが誌面を飾った。