女優の趣里が10月17日スタートのフジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜 後10:00)で同局初出演することがわかった。浜野謙太演じる山下章生が勤める大手食品メーカーの同僚でドラマオリジナルキャラクターの加賀千鶴を演じる。「私はずっと見る側で楽しませて頂いていたフジテレビドラマ。出演する喜びもありますが、“しっかりやらねば”と、身が引き締まる思いです」とコメントしている。

【場面カット】高良健吾&新木優子、ボートの上でキス…!?

 女優の新木優子と俳優の高良健吾の2人が主演を務める同ドラマは現在『Kiss』(講談社)にて連載中の同名コミックを実写化。元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア”になった女の子・難波ユリカ(新木)の混乱と暴走と試行錯誤の物語。

 結婚に興味はなく、自らが経済的に困らないための“手段”だと割り切っている千鶴は、だがそこに現れたのが山下。めったにない北海道から東京本社に栄転を果たした将来性とご飯の食べ方がきれいなところを目の当たりにし、“ちょうどいい結婚相手”と、近づく。

 メンタルが強そうに見える千鶴だが、実は豆腐のようにメンタルは弱い。傷つかないための恋愛戦略を敷くため、想定通りに物事が運ばないと激しく動揺する。趣里は「私はなぜだか恋が実らない役が多いので、今回こそは(恋愛が)成就することを願っています(笑)。加賀千鶴を楽しんで演じたいと思います」と恋の行方に自身も注目。

 虚勢を張って生きる千鶴が、ユリカや山下と出会い、接する中でどのように変化をみせていくのか。「個性と魅力にあふれるキャストの皆さん、スタッフの皆さんとこの“モトカレマニア”の世界をどう創っていけるか私自身楽しみにしています」と期待を寄せている。