女優の貫地谷しほり(33)が24日夜、インスタグラムを更新。一般男性と結婚したことを報告するとともに「この気持を生涯大切にしていきたいと結婚に至った次第です」と思いをつづった。

【写真】インスタでも結婚を報告した貫地谷しほり

 貫地谷は「この度、私、貫地谷しほりは2019年9月にかねてよりお付き合いをしていた一般の方と入籍致しました」と報告。「家族以外で初めて、どんな時でも私の味方でいてくれる、そんな安心感を与えてくれる人と出会いました」と思いを記した。

 お相手については「素朴で優しく、どんな時も冷静に判断ができる彼に沢山助けられています」と明かし「彼と自然な時間を重ねていく中で、これからの人生に対して更なる夢を持てるようになり、自分の置かれた環境や日常への感謝の気持が生まれました。この気持を生涯大切にしていきたいと結婚に至った次第です」とつづった。

 最後は「まだまだ未熟な私たちですが、このご縁を大切に、お互いを高め合い、更に精進していきたいと思っております」と決意を新たにし「これからも温かく見守っていただけたら嬉しいです。どうか今後ともご指導のほど、よろしくお願い致します」とメッセージしている。

 インスタでの発表を受け「おめでとうございます。これからもご活躍期待してます」「おめでとうございます 素敵な文章、幸せ分けてもらいました~」などの祝福や、直筆コメントに「あと、しほりちゃん、めっちゃ字綺麗ですね(笑)」「達筆」などの声も届いている。

 貫地谷は1985年12月12月生まれ、東京都出身。A型。2002年に『修羅の群れ』で映画デビュー。フジテレビドラマ『大奥〜華の乱〜』、NHK大河ドラマ『風林火山』などに出演した後、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』(2007)で初主演を務めた。