TOKYO MXなどで放送中のテレビアニメ『鬼滅の刃』(毎週土曜 後11:00)の第26話『新たなる任務』の先行場面カットが24日、公開された。

【画像】美女・カナヲが躍動する場面カット

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同作は、大正時代の日本で人喰い鬼の棲む世界が舞台。炭売りの少年・炭治郎の穏やかな日常は、この人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変する。妹の禰豆子だけ唯一生き残っていたが鬼になってしまい、禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つため、2人が旅立つ物語。

 第26話は、炭治郎たちが機能回復訓練に勤しむその裏で、鬼の絶対的支配者・鬼舞辻無惨により、十二鬼月の下弦が集められるなど鬼側に新たな動きが。訓練も終盤をむかえ、カナヲとの訓練も互角の勝負ができるようにまで成長した炭治郎のもとに、鎹鴉より新たな任務が伝えられるストーリーが展開される。