AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』(毎週日曜 後10:00)の第11話が、22日にオンエアされた。次回の最終回に向けて、それぞれの思惑が交差し、衝撃の展開が次々と繰り広げられた。

【写真】ひろむの大胆行動に大興奮…『オオカミちゃん』第10話

 前回、ひろむはゆうかへ、いとはルードへそれぞれ月LINE デートを約束。いとは、ルードを連れて東京タワー へ向かい、お化け屋敷デートを堪能する。その後、東京タワーで景色を眺めながら、ルードは「初めて人のことを守ってあげたいなと思った」と話し出すと、「今の段階でどっち(いと、ゆうか)っていうのは考えてなくて。残り少ない時間だけど、いとちゃんともゆうかちゃんとも、みんなとも向き合っていきたいなと思ってます」と、本心の明言を避ける…。いとは切ない表情を見せつつも「この先も気持ちも変わらないし、もっと好きになった感じだから、気持ちは変わらない」と、ストレートに思いを伝えた。

 一方、ひろむはゆうかと浴衣デートに。ひろむは「俺、言い過ぎたかと思った…」と、前回のゆうかとの話し合いを反省すると、ゆうかは「すごい思ってくれてるのが伝わってきた。いろいろ悩んでて、わけわかんなくなった自分がバカだったなーと思って。たぶん気持ちは…、やっぱりこの人だなって思った気がする」と笑顔でひろむに答える。それを聞いたひろむは、とパッと明るい表情になり、2人は手をつないでデートを楽しんだ。

 

月LINEデート後アトリエに戻った4人は、他のメンバーと一緒にカフェ完成に向けてラストスパート。フォトモザイクアートを仕上げていると、Kayaが「この3ヶ月間がひとつの絵になるなんて…」と思わず涙ぐむ。無事にカフェに必要な素材を完成させ、カフェにも搬入完了、このまま楽しい雰囲気のまま帰宅するかと思いきや、Kayaとひろむが帰っている最中に、月LINE送信のお知らせが届く。送信者は、まさかのゆいと。あいりが脱落した今、ゆいとは誰に月LINEを送ったのか…? ほのばびに想いを寄せるKayaにとって、は気になる存在のゆいとの予想外のアクションに、思わず「なんでこのタイミングで使うのかな…」とつぶやく。

 すると、今度はルードから月LINE送信のお知らせが。ひろむも、ルードがゆうかへ月 LINEを送っていたら…と焦り、急いで太陽 LINEでゆうかを再びデートに誘う。ゆいとの月LINEが気になるKayaも、ひろむにならい月 LINEをほのばびへ送り、事実を確認するべくデートに誘った。一方、ゆいととルードからの月 LINE送信の連絡は、女子メンバーにも届いており…。4人はそれぞれ困惑した表情を浮かべる。ゆいととルードは、はたして誰に月LINEを送ったのか…。

 ひろむの太陽LINEデート当日、待ち合わせ場所にはゆうかだけでなくいとの姿もあった。2人は、ルードが月LINEを送った相手を探っており、お互いに「届いてない」と明かす。ひろむは、ゆうかがルードの月LINEを受け取ったと思っていたため、予想外の回答に「えっ、違うの!?」と驚く。一方、Kayaはほのばびを月LINEデートに誘い、「ゆいとの月LINEに行ったの?」と単刀直入に質問。ほのばびは、「あたし?行ってない」と笑顔で答えるが、すぐに笑顔が消え表情を曇らせる…。

 

女子メンバー全員が“オオカミちゃん”に見えてしまう展開に、スタジオは騒然。飯豊まりえは「え、ちょっと女子~~!!」と困惑し、Dream Amiは「最終回の直前にこんなことなります?」と衝撃を受け、松田凌も、「これだから『オオカミ』シリーズは最高!」と椅子から崩れ落ちるほど。はたしてオオカミちゃんは誰なのか。視聴者からも「来週終わるのは寂しい」、「いやだ、終わらないで涙」、「もう来週で最終回なんて泣ける…」と早くも“オオカミちゃんロス”が発生。すべてが判明する最終回第12話は、29日午後10時より放送。同番組の過去回は「Abemaビデオ」で無料視聴が可能。また、ORICON NEWSでは出演全メンバーのリレーインタビューを公開している。