軽度の脳梗塞による入院を発表していた歌手・俳優の美輪明宏(84)が10月以降に予定していた『美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと』の愛知(10月4日)・群馬(同11日)・福岡(同27日)・大阪(11月2~4日)公演を中止することが公式サイトで24日、発表された。

【写真】紅白リハで熱唱した美輪明宏

 現在の容態については、「美輪明宏は9月11日(水)軽い脳梗塞と診断され入院し、その後の経過は順調で、回復へと向かっておりますが、もうしばらくの療養が必要という判断となり、公演中止を決定いたしました」と説明している。